大坪 由季 

  Yuki Ohtsubo(Mori)(cocotte*makanaオーナー)

パートナー:ココすけ

 

2011年、ココすけとの出会いにより、人生が一転

10年間の保育士生活を引退し、
愛犬のためにと学んだ手作り食の楽しさ、食事の大切さを
より多くの飼い主様に知っていただき、
「食」を通して美味しい笑顔と共にきらきらした時間を
パートナーと共に過ごしてもらいたいという想いから
2013年動物病院併設のドッグカフェスタッフ兼受付をしながら、
フリーで活動をスタート

2016年、一般社団法人犬猫の食と自然医療の学校認定
食事療法インストラクター師範を取得し、
犬の「食」に関する活動をさらに深めていく

現在は「一般社団法人犬猫の食と自然医療の学校」事務局として
イベントや講座運営、Web管理、代表理事の補佐などを
させてもらっております

また家業として、食事療法を主体として
漢方、鍼灸、温熱治療で動物たちの様々な病気を治療する
「プラーナ・すこやか和漢自然医療アニマルクリニック」の受付、
診療補助、漢方調剤などを行いながら
日々東洋医学、薬膳、生薬、自然療法に触れることができる
毎日を送らせてもらっております

時々保育士として、子ども達とのふれあいを通して
元気と笑顔ももらっています!

cocotte*makana としては、飼い主様とわんちゃんが一緒に
美味しく楽しめる自然の甘味を活かした食養生スイーツをさらに
より良いものへレベルアップできるように、
また身体を作る基礎となる
毎日の食事作りについても学びを深めながら
動物と人の食と運動、
古くから受け継がれてきたお手当て法などを含めた
幅広い自然療法の知識を学び、体験を通して
日々自学自習、研鑽に努めています

<保有資格>

日本ペット栄養学会 ペット栄養管理士

一般社団法人 犬猫の食と自然医療の学校認定
食事療法インストラクター師範
臨床東洋医学士

Macrobiotic料理 正食協会上級コース修了
師範科在学中

ペット薬膳国際協会 認定ペット薬膳管理士

ペット食育協会認定 ペット食育士1級

日本メディカルアロマテラピー協会認定
ペットセルフケア講座講師

一般社団法人 日本アニマルウェルネス協会認定
ホリスティックケア・カウンセラー

<好きなこと>

自然とのふれあい
美味しいお料理とおやつをいただくこと
モノをつくること
自然の甘味を活かしたスイーツ作り

<特技>

笑顔
子どもと遊ぶこと

<好きな言葉>

どのような道を どのように歩くとも
いのちいっぱいに 生きればいいぞ   相田 みつを

保育士時代、卒園する子ども達に贈った言葉です

「生きていること」は実は当たり前ではなく、
とってもありがたいこと
生きていると、嬉しいことも悲しいこともたくさんありますが、
健康で過ごせる毎日に感謝して
「いのちいっぱいに」
今、自分ができることをいつも懸命に
取り組んで参りたいと考えています

学問に道と芸あり 佐久間 象山

生きている限り毎日が学びの連続です

学びにはふたつあります
ひとつは書物を通じて知る「知識」
もうひとつは経験を通じて知る「実学」とその先にある「修練」

このふたつの学びの連続の延長線上に、
個人が持つプロフェッショナルな「芸」が育つと考えています

大切なのは「道」

「道」とは日本における武道では価値観や哲学とも言われ、
一つの物事を通じて生き方、真理を体現すること、
自己の精神の修練を行うことです

芸を磨かれても、
個がもつ「道」を感じることができないと
人様には響かないと感じています

私は現在どちらも発展途上
この言葉をいつも忘れずに過ごしたいと考えています

Que Será, Será(ケセラセラ)

スペイン語を由来とした造語で
「なるようになる」という意味をもちます

挫けずに正しい道を歩む努力すれば、
いつか良い日が必ず来るという意味があり
万全を期すれば、
後は少し肩の力を抜いて
自然の流れに身を任す余裕を持つようにしましょう
というメッセージと捉えています


動物と人、地球がまんまるえがおに
cocotte*makana  大坪 由季